はっちnote

流行りや人に流されず、どこまでもマイペースに、ときどきゴーイングマイウェイにいきています。

「年齢コンプレックス」というものについて考える。

職場で「私もう○○歳~。おばさん~。おじさん~。」ってアピール?する人がいるんだけど、私はそういう話をする人が苦手です。

 

 

 

学校だったらさ、教室にいるのはほぼ全員同じ年齢の人だから良いよ?
職場ってさ、老若男女様々な人がいるんですよ。

 

 

その中で、「いや~、○○歳はBBAですよ~」なんて自虐ネタ披露してもスベるだけだからね!

 

 

 

優しい人は「いやいや、そんな事ないよ。十分若いよ」と突っ込んでくれるけど、鉄板ネタではないって事覚えておいた方がいいよ。

 

 

 

 


自分に自信が持てないって事にいい加減気付こうか?
んで、年齢とか言い訳にしないで堂々と生きてみようか?

 

 

 

 


みんな平等に年を取るのに、そこに優劣つけるのはおかしいと思うんだよね?
お肌はアンチエイジング出来ても生まれた年から加算される年齢はマイナス計上出来ないからね!

 

 

 

 


○○歳だから~。

 

 

 

って自分に制限かけて色んなことをあきらめる人生、楽しい?

 

 

 

そんな事より、自分は自分らしく好きなことをして生きた方がよくない?

 

 

 

 

 

 

私、ある時を境に自分の年齢を数えるのやめましたよ。
たまに人から年齢聞かれると「あれ?私何歳?」ってなりますよ。

 

 

 

 

 

 

私は、人と接する時に相手の年齢は気にしませんので「私○○歳だから~」とかわざわざお知らせしなくていいですからね!

劣等感をなくすと目の前から敵がいなくなる。

自分が敵だと感じる存在を作っているのがたいてい自分の中にある「劣等感」である事に気づきました。

 

 

自分が前向きに生きようとすると、必ず気づきを与えてくれる人が現れる。

 

 

いつもこの子にはたくさんの気づきを貰っている。

 

 

本人はネガティブ思考の塊で周りから避けられるような子なんだけど、

私にとっては神様のような存在。

 

 

 

 

今回はこのような気づきを貰った。

 

 

 

劣等感は人と比べて自分が人より劣っていると勝手に思い込んでいるだけで

そこを反対に考えれば消えてなくなると考えている。

 

 

 

だから私はこう考えるようにした。

 

 

 

 

この直後に、ふっと自分の近くにいる人たち、Twitterのタイムライン

を見渡すと・・・

 

 

 

 

この短時間で今まで見えていた世界がガラリと変わった。

 

 

こうやって少しずつ自分の前から「敵」がいなくなるよう、この思考を身に着けて行こう。

自分を基準にして生きるという事。

 今の人生に生きづらさを感じている時は自分を基準にして生きていないという事。

 

 


人の為に、人の期待に応えようと思って頑張っているという事。

 

 

 

生きづらい。消えてしまいたい。と思ったら、

 

 

 

 

一度立ち止まって、自分の為に、自分が楽しい・幸せだと感じるように行動してみる。

 

 

 

 

最初は、後ろめたさを感じるかもしれない。

 

だって、今まで人の為になろう、人の期待に応えようと、「他人基準」で生きてきたのだから。

 

 

 

そこをグッと我慢して、自分の為に、自分が楽しい・幸せだと感じる事を続けてみる。

 

 

 

すると、「それは自己中だ!」「お前はなんて自分勝手な奴なんだ!」「親の・上司のいう事を聞きなさい」「●●するなんて非常識だ!」

 

 


と言う人が、現れる。

 

 

 

それでもめげずに、自分の為に生きてみる。

 

 

 


ある日、自分の周りから自分を責めたり否定する人が居なくなった事に気付く。


そしてまたある日、今度は「楽しそうだね」と「素敵だね」と言う人がどんどん集まってるようになる。

 

 

 

 


どうでしょう?


あの時感じていた「生きづらい」と言う感情、まだあなたの心の中にありますか?

ADHDの工夫(冷蔵庫編)

物の管理が苦手で、どこになにがあるかが全く分からない我が家。

オットもそんな感じなので、よく二人で物を探しています(苦笑)

 

そこで、オットの所要物は置いておいて。

まずは私が良く使う場所から整理整頓と見える化をしてみました。

 

 

<冷蔵庫>

 

 

 

冷蔵庫の横に、100均で購入したマステカッター(吸盤で冷蔵庫に

貼り付けたままテープがカットできる優れものです)

 

と、マグネット式のペンホルダー。

ここに付箋(粘着力が強力なものをダイソーで購入しました。)と

マジックを入れて、すぐ書けるようにしました。

f:id:hach365:20171018231943j:image

 

 在庫がなくなったものはホワイトボード外に移動し、買い物リストにメモ

します。

 

最初、スマホカバー(手帳タイプの内側)に貼ってみたのですが、容量が足りないのと必要数量が分からないという事態が発生し、

スマホのメモアプリに入力する事にしました。

 

入力をしながら、再度冷蔵庫の中身をチェックし確認漏れを防ぐ

流れを作りました。

 

まだ改善の余地はあると思いますが、まずはこれでやってみようと

思います。

 

追って、野菜室や冷凍室、流し下の調味料コーナーも同じシステムを

取り入れて行こうと思っています。

(その前に調味料コーナーは断捨離が必要ですが・・・)

 

 

その時はまた記事にしますので、良かったら読者登録お願いいたします!

陰口について考えてみる。

陰口って。

 
 
 
 
 
相手に対して自分はこう思ってるよって事を面と向かって言えないから言う事で、
 
 
 
 
 
 
良い事も悪い事も、面と向かって言わなければ陰口になる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それって、相手の為にならないし、自分の為にもないない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
相手に自分の気持ちや意見を伝える事で初めて癒える自分の心。そして、成長。
 
 
面と向かって言ってもらう事で得られる気づき、そこからの成長。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そうだよね、言わなければ何も変わらないから、その方が楽だし安心だもんね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
陰口を言う人は、変化を好まない人。安心安定が欲しい人。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな人からは離れましょう。
 
 
 
 
っていう一般論は大正解だね。
 
 
 
 
 
 
そして、陰口を言うのをやめましょうは言いたい事を我慢せず相手にきちんと伝えましょうって事。
 
 
 
 
 
 
 
アサーティブに伝える練習が必要だね。
 
 
 
 
 
 
 
 
コミュニケーションスキルが上がってどんどん素晴らしい人になっちゃう。
 
どんどん人から好かれちゃう。
どんどん人から嫌われちゃう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そうなる覚悟がある?って事。

 

 

気まぐれでYoutubeに動画投稿しています。

よかったらこっちも見てね。

 

hach Garden(多肉植物とぬい撮りなど。好きなものを好きなだけ。)
https://youtu.be/vBv2X1uJSPk

 

自分の病気の事を理解してもらえないという悩みについて。

Twitterをやっていると、


周りが自分の事を否定する。自分の事を理解してくれない。

自分には生きる価値がない。

 

 

というツイートをよく見る。

 

(現在、情報収集の為に発達障害の方・自律神経失調症やうつで闘病中の方のアカウントをフォローさせていただいております)

 

 

 

でも、それって自分が「ダメな人間」で「誰からも理解されない」と思い込んでいるからでは?


そうやって、どんどん拗らせて「どうせ誰も理解してくれない」と心を閉ざしているのは自分なのでは?

 

 

 

 

自分を理解してくれる都合の良い人、場所へ逃げればいいよ。

同じ境遇の人と悩みを分かち合って、ラクになったつもりになればいいよ。

 

 


また、別な形で同じ悩みがやってくるから。

 

 

 

そういう人は、「目の前の相手を自分の思い通りに支配したい」だけなのです。

 

 

 

 

 

自分は愛されているって思えば、堂々と自分の気持ちを伝えられる。

 

人に迷惑かけて良いって思えば、助けてと言える。


自分が楽しい・心地よいを基準に考えると、人の評価とか気にならなくなる。


自分は素晴らしいと思えば堂々と顔をあげて生きて行ける。

 

 

 

 

 

それが全部出来なくても、気づくだけで、だいぶ生きやすくなるんじゃないかと思った。

 

 

気まぐれでYoutubeに動画投稿しています。

よかったらこっちも見てね。

 

hach Garden(多肉植物やぬい撮り。好きなものを好きなだけ。)
https://youtu.be/vBv2X1uJSPk

苦手なこと・困難な事は好きなこと・得意なことでカバーする。(スケジュール管理編)

*独身時代には気付かなかった「スケジュール管理」の困難さ。

 

 
基本的に一人で行動することが多かったのと、同居している家族と
休日の朝起きて「どこに行く?なにする?」とその日の予定を決める
事が多かったので、手帳は持っていてもほとんどそこに予定を書き込む
事はありませんでした。


家族の予定は父親が壁掛けカレンダーに書いていてくれて、それを見れば
だれがいつ休みなのかなどが分かるようになっていましたし、両親も友達と
出かける事が滅多にない人で、ましてや「今夜同僚と飲みに行くことになった」
なんて事も一切ない人だったので、それが普通だと思っていました。


唯一、スケジュール管理が出来ていたことと言えば、当時夢中になっていたゴルフ。
当時、ゴルフに対して異常なまでに興味が強かった事と、コースに出るときは、
時間が厳しく決められていて、絶対に遅刻出来ない、遅刻したら同伴者に迷惑がかかる
という強迫観念もあり、その予定だけは完璧に記憶出来ていました。

 


(ちなみに結婚して、ゴルフへの興味が冷めた途端、予定を覚えられず、
いつも遅刻ギリギリでコースに着く事例が発生しています)

 

 

 

結婚してから、家族が5人⇒2人に減ったにも関わらず何故かオットの予定を把握できず
いつも何度も確認したり、当日になって予定があった事を知りフリーズしたりパニックになる
事が多々ありました。


前もって家事を終わらせておくなどの対応が出来ず、予定が終わってから家事をこなして疲れてしまって、次の日仕事を休むなんて事も多々ありました。


また、仕事の付き合いで急に予定が入る事もありそれも自分の中で小さなストレスでした。

 

 

*基本的にオットの家庭以外での人間関係や行動に興味がありません。

 


ここまでの内容を振り返ると、「じゃあ自分の夫の行動に興味がないのか?」と思われた方もいらっしゃるかと思うのですが、決して無関心ではありませんし、毎日会話もあります。


ただ、自分が過干渉な親に育てられて嫌な記憶しかないので、深く干渉しないようにしているつもりです。


オットもその距離感が丁度よいようで仕事ののびのびと好きなことをして楽しそうですし、必ずどこかに出かけるとお土産を買ってきてくれるので、とてもありがたいです。


向こうから外での人間関係について話をしてきたときは聞きますし、オットの会社の同僚と私もご一緒して出かけたりするときもあるので、その辺は何となく顔と名前を覚えています。


でも、何度も合わないと顔と名前を忘れる傾向があるような気がします。

 

 

そういう事が結果的に自分の中で「興味の無い事」につながって予定の把握が出来なくなっているのだと思います。

 

 

 

*興味が湧かない事をどう記憶させるか

 

 

 

私は長期記憶が苦手です。
頭で覚えておくことは絶対無理だと分かったので、次のような手段を検討しました。

 

 

 

 

1.システム手帳に書く

常に手元に置いておき、予定を聞いたらすぐに書き込むようにしていたのですが、「手元に置く」「手帳を開いて予定を確認する」
という習慣がなかったため、失敗に終わりました。


また、持ち歩き用にバッグに入れてしまうと、取り出さないという事も分かりました。


バッグの中がごちゃごちゃしていて取り出しづらい(手に取るまでの動線が複雑すぎて、取る事をあきらめてしまう)事が要因でいした。

 

 

 

そこで次の対策を考えました。

 

 

 

 

 

2.スマホのカレンダーにスケジュールを入れる。

 


スマホが無いと落ち着かないスマホ依存症という位、肌身離さず持ち歩くという「習慣」、スマホで色んなことをやるのが「好き」という点を利用してこの対策を考えました。

 

 


私は、iphoneに標準装備されているカレンダーアプリを使っているのですが

 


アラーム機能が予備と合わせて2つ付いている事
繰り返しのアラーム設定が出来る事

 


をうまく利用してスケジュール管理を行う事にしました。

 

 

メリット:バッグの中身がスッキリする。いつでもどこでもスケジュール確認が出来る。手帳を購入するコストを削減できる。

デメリット:慣れるまでに時間が掛かる。

 

 

 

おのずと、手帳の必要性というものが無くなってくるので、体調管理や多動な思考の整理はどこでするか?という問題が発生した。

 

 

 

 


まず、体調管理は「頭痛~る」というアプリで管理。


天気・気温・気圧が1時間ごとに表示されていて、体調も1時間おきに記入できる、また薬の服用の履歴もつけられるのでのでこちらを採用。

 


次に、多動な思考の整理は「Twitter」「ブログ」「ノート」の3つを活用することにした。

 

 


使い分けとしては、


Twitter日常の些細な感情や愚痴のようなもの
ノート:アイディアのメモやネットには晒せない個人的な内容の吐き出し
ブログ:アイディアや自分が実際にやったことのまとめ・共有

 


で当面やっていこうと思う。

 

 

 

上手くいったかどうかの経過報告もこちらで出来たらと思っています。

 

 

 

 


他に良いアイディアがあればコメントで教えていただけると嬉しいです。

 

 

 

 

気まぐれでYoutubeに動画投稿しています。

よかったらこちらもご覧ください。

 

hach Garden(多肉植物とぬい撮りなど。好きなものを好きなだけ。)
https://youtu.be/vBv2X1uJSPk

 


Holiday Morning Routine