はっちの365日

自分らしく、ときどきゴーイングマイウェイに生きています。

劣等感をなくすと目の前から敵がいなくなる。

自分が敵だと感じる存在を作っているのがたいてい自分の中にある「劣等感」である事に気づきました。

 

 

自分が前向きに生きようとすると、必ず気づきを与えてくれる人が現れる。

 

 

いつもこの子にはたくさんの気づきを貰っている。

 

 

本人はネガティブ思考の塊で周りから避けられるような子なんだけど、

私にとっては神様のような存在。

 

 

 

 

今回はこのような気づきを貰った。

 

 

 

劣等感は人と比べて自分が人より劣っていると勝手に思い込んでいるだけで

そこを反対に考えれば消えてなくなると考えている。

 

 

 

だから私はこう考えるようにした。

 

 

 

 

この直後に、ふっと自分の近くにいる人たち、Twitterのタイムライン

を見渡すと・・・

 

 

 

 

この短時間で今まで見えていた世界がガラリと変わった。

 

 

こうやって少しずつ自分の前から「敵」がいなくなるよう、この思考を身に着けて行こう。