はっちnote

流行りや人に流されず、どこまでもマイペースに、ときどきゴーイングマイウェイにいきています。

子供が居ない長男の嫁が旦那の実家に帰省すると。

こんばんは🌇はっちです。
 
昨日、今日とオットの実家へ泊まりに行って来ました車
 
 
お墓参りと、オットの弟1号との顔合わせ(と、釣り)目的だったのですが、そこに突然オットの従兄弟ファミリーとバーベキュー焼肉が追加されましてびっくり
 
 
なかなかにハードな帰省となりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ついてしょっぱな、不注意で釣竿を車のドアに挟み折ってしまいプンプンショボーンプンプンショボーンこんな顔で義弟家族とご挨拶ルンルン
 
 
 
義弟1号には息子が二人いて、一人は来年小学生、もう一人は幼稚園にあがるとかで、まぁ元気で大変だと言う話は義母から聞いていたのですが。
 
 
 
私の顔を見た瞬間、二人ともフリーズびっくり
 
 
 
 
ばーちゃんとママに逃げられました。
 
 
 
 
まぁ、それでも元気に挨拶してくれただけ良いかな?
 
 
 
 
 
義弟くんが私のところに行かせようとすると全身で拒否ガーン
 
 
 
 
 
 
 
「あーラブ恥ずかしいんだねーアセアセ可愛いキラキラ」と無意識に口にしていたけど、はっちの心の中は(可愛くねームキー)と、ブラックはっちが降臨しておりました。
 
 
 
 
 
 
そんな兄弟のコミュニケーションを遮るように義父が自分の近況を喋りだす。
 
 
誰も聞いてないっつーのzzzとスルーして義弟話に耳を傾ける。
 
 
 
 
 
オットは三人兄弟の長男で、みんな離れた場所に住んでいるため、結婚してから昨日まで義弟1号くんとは仕事の休みや家族のスケジュールの関係でずっと会えずじまいガーン
 
やっと挨拶が出来たのでした照れ
 
 
 
私的には義弟1号の嫁さんとも仲良くしたいなと思っていたのですが、子供達の相手に夢中で話ができずショボーン
 
 
 
 
つか、こーゆー時のジジババだろがムカムカ
 
 
 
 
 
義両親、自分達が話したいことを一方的に喋る喋る。
 
 
 
 
 
 
 
落ちつかねぇムキー
 
 
 
 
 
 
 
 
なんて言えないので、終始甥っ子達をチラ見しつつニコニコしてました。
 
 
 
 
 
 
 
 
30分もせず今度は従兄弟の家へ。
 
 
 
 
 
 
 
オット、弟1号とは子供の頃からソリが合わないらしく、かつ両親ともそんなに良い関係では無いのでなるべく実家に居たくない人チュー
 
 
 
 
 
 
 
その辺の事情を知ってる従兄弟さんと奥様は私の息抜きの場にもなってます(実は)
 
 
 
 
 
 
 
従兄弟さんの家で義弟2号と合流して、従兄弟さんの両親と子供達と総勢10人の大所帯でバーベキューをしましたおねがい
 
 
 
{41608BEB-CAD1-4D23-9503-03F05C0B378D}


 
バーベキューなんて何年振りだろルンルン
豪華な食材が盛り沢山照れ
 
 
 
設置から焼き方まで従兄弟さんと奥様、義弟2号とオットがやってくれたので、私はテキトーに皿とか箸とか配ってひたすら食べてましたてへぺろ
 
 
 
おんちゃんも私が何か手伝おうとすると「いいから食ってて!」と言うのでお言葉に甘えさせていただきましたもぐもぐ
 
 
 
 
そして、ここでも子供達は私に寄って来ず笑い泣き
 
 
 
 
焼き場の方が楽しそうだもんねー笑い泣き
 
 
 
 
しかも、従兄弟さんの子供達とは正月も一緒に出かけたのに笑い泣き
小学生だから顔覚えてるかな?と期待した私が馬鹿だったわ笑い泣き
 
 
 
 
 
 
 
 
仮に私に子供がいたら、みんな興味示してくれたんだろうね口笛
 
あまりよく知らない親戚のおばさんと何喋っていいか分からんよねー。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オットはそこそこ子供達との接し方を知ってるんだけど、私は身近に小さい子供がいない環境で大人になってしまったので、どうしたら良いかさっぱ分からないのですガーン
 
 
 
 
 
自分がガキンチョの頃とおもちゃも、教育方針も、何もかも違うガーン
 
 
 
 
 
未知の生物すぎてもうアセアセ
 
 
 
 
となっておりました笑い泣き
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここまで書いて言うのも何ですが。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オットの実家は田舎にあるので、親戚づきあいとか結構うるさいのかなー?と覚悟していたのですが、我が道を行く義両親は親戚づきあいを絶ってまして、オット兄弟が歳の近い従兄弟達と勝手に(って言い方も変だけど)付き合いをしてるような状況なのでありますえー
 
 
 
 
うちの実家も祖父母の代が居ない為、親戚づきあいは限られているので、結婚したときに母から「長男の嫁って私みたいなのを(母も一応長男の嫁。義両親は結婚前に他界。)をイメージしてたら大変だからね!」と言われて居たのでgkbrしてたんですけど。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
遠くの親戚より近くの他人。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ってことわざがあるように、人付き合いってまさにそれなびっくりキラキラ
 
って思っているし、前述したように色々ごちゃごちゃしてるようなので、深く首を突っ込まずバカな長男の嫁(リアル)させてもらってます照れ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
同じ長男の嫁に嫁いだ妹は、結婚と同時に義理の兄弟が十数人増え、甥っ子姪っ子も沢山出来たのですが、私とは真逆ですごく仲良くしてるようですびっくり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 こればかりは嫁いで見ないと分からないものですね爆笑
 
 
 
 
 
 
ちなみに、折った釣竿は修理不能だった為、どーしても釣りがしたかった私は実家近くの釣具屋で激安の竿を購入して釣りをしてきましたてへぺろ
 
 
 
 
 
 
その流れで何故か新しいリールと折った竿と同じものを注文札束
 
 
 
 
 
 
 
 
お金って、減ることと貯めることにフォーカスしてると、どんどん減るんですねキョロキョロ
 
 
 
 
 
 
この使い方が、浪費なのか投資なのか?
その辺は色々勉強して、いずれお話ししたいなと思っていますウインクまずは生活習慣の改善からキラキラ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と、長くなりましたが、こんな長男の嫁もいるってことで誰得!?なんの参考にもならない日記でしたっ口笛

生活習慣の改善(家事タスク編)

数日まえの記事「生活がだらしないと太る・・・!?」にも書いたのですが、私は片づけや整理整頓、物事の優先順位を決めるのが苦手です( ´(ェ)`)

 

 

前もって計画を作成したり、パターン化/マニュアル化した事をやるのは問題ないのですが、そうじゃないと「面倒くさい」と後回しにしたり途中で投げ出したり、それまでやっていたことをやめて突然別な事を始めたりしてしまうのですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

 

 

前に本屋でこの本を立ち読みしたときに、「自分に当てはまる部分が多い!」と衝撃を受け、その場で崩れ落ちそうになりました。

 

 

そして、この本を買ったことも忘れ(えw)

 

 

「生活がだらしないと太る・・・!?」

 

 

と、新たな発見をしたかのようにブログを書いている私です(w_-;

 

 

 

 

 

ハッキリと診断されたわけじゃないし。

検査を受けるつもりもないし。

そもそも地元に専門的な病院ないし。

何も検査せず、ちょっと話しただけで「あんたは正常」と言った医者がいたし(´・ω・`)

 

 

 

 

昨日の記事にも書いたけど、自分に対して偏見を持ちたくないから、これに関しては「病名」をつけられたくない。

 

あくまでも「個性」だし「性格」であり「生活習慣の一部」なので、

 

 

この本は参考程度に使わせてもらう事にしたよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

で、最初に取り組んだのが

 

 

①やらなければいけない家事の洗い出し

②それを月~金曜日まで振り分け

③冷蔵庫に貼って毎日それを見ながら家事を遂行

 

こんな感じに冷蔵庫にTODOリストを作って貼っています。

A4クリアファイルを半分に切って中にリストを入れることで汚れや水濡れを防止してます★えっへん♪

 

 

 

 

{7F81AB41-5B71-4802-A82B-31F349BB32EA}

 

 

 

 

 

 

ここで、1つ問題が発生。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらかじめ計画を立てたり、タスク化、マニュアル化した事をやるのは問題のない私ですが、急な予定変更が苦手なのです

 

 

このやり方だと、平日は仕事からまっすぐ家に帰る/オットの帰宅が遅いことを前提に計画されているので、

 

 

 

 

 

残業になったり

オットが早く帰ってきたり

急用が発生(具合悪くなって仕事帰り通院とか)

 

 

 

 

 

 

すると、ちょっとしたストレスになるんですヽ(`Д´)ノ

(倦怠期とかではないですよw)

 

 

そして、「面倒くさい」「まぁ、今日はいっか」「予定が狂ったから」とだらしないモードが発動しその週はタスク通り家事をこなさなくなるのです。

 

 

 

 

自分の中に変なこだわりがあって、計画通り進まない事は一度リセットして0からリスタートしたいんです。

 

 

 

 

 

 

例えば水曜日にやる予定の家事が出来なかったら、来週の月曜日から気持ちを新たにスタート!と言った感じで、ダイエットとかも月の半ばで挫折すると翌月の1日まで何もせずその間に暴飲暴食をして増量するというパターンが常なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生活がだらしないと太る・・・!?」


を書いていた時に、このタスク(家事パターン)を見直す事にしました。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、物事に優先順位をつけたり状況に応じて判断するのが苦手な事が多いのですが、時間を取ってじっくりと

 

 

やるべき事の洗い出し

手順化

効率化(タイムフロー化)

やりづらい事を改善

 

 

するための案を考えるのは好きなのです。

職業病ってのもあるんだろうけどw

 

 

 

 

 

 

 

最近よく怒られる「置きっぱなし」「出しっぱなし」を防ぐために、帰宅してからのルーティンを考えました。

 

ズボラ女子あるあるだと思うけど、服とかバッグをソファーとか床にポイ捨てして片づけないんだよね。

 

あと、食器は洗ってシンクに並べておいてそこからまた取って使うとかw(で、料理する時に邪魔で料理する効率が悪くなってイライラする)

 

 

 

 

 

 

まだ途中だけど、こんな感じに。

ここに1週間の家事タスクをどう当てはめていくかが悩みどころ。

 

 

 

 

 

よく考えるとさ、トイレ掃除もお風呂掃除もガス台の掃除も、階段掃除も何かのついでに出来る事なんだよね。

 

 

 

 

特にトイレとお風呂は毎日使うんだから、使ったときに掃除すればいいわけで改めて「やるぞ!」って気合い入れるから面倒になるんだよね。

 

 

 

 

 

 

それを習慣にしてしまえばこっちのものだ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

 

 

 

 

たぶんこれも思いついただけで忘れてしまうのでブログに残しておきます。

自分らしく生きるって事をようやく理解し始めた。

こんにちは、はっちです♪
 
昨夜は天気図とにらめっこしていたせいか、なかなか寝付けず。
ぷらすジメジメした暑さで夜中に何度も目が覚めてしまいました。
 
台風は、日本海側を通過中という事でここ福島の太平洋側は今のところ風が強いくらいで収まっています。
 
 
 
今日は、私のココロ中にずっとある「女性なのに女として見られない」という悩みについてお話ししたいと思います。
 
 
 
LGBTとかトランスジェンダーといった話も出てくるかもしれませんので、この手の話が苦手な方はここで画面を閉じていただければと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では、本題にうつります。
 
 
 
私は女性の体を持って生まれ、自分の性認識も女性です。
恋愛対象は主に男性です。
 
 
オットとは、恋愛結婚をしていますし、これだけ見たら「えー!?まんま女性じゃん!?」と思われるかと思います。
 
 
 
 
身長169cm
体重74kg
足のサイズ24.5cm
髪型は七五三と成人式以外はずっとこんな感じから頑張ってもボブ。
 
{FB199DEE-BBF4-4525-A4CC-A83A6A53E714}

 

 
物心ついたころからよく男の子に間違えられていました。
小・中学校のクラスメイトからも「男女」と言われたことがありますし、他の男子ようにふざけて蹴られたり殴られたり物をぶつけられたりしました。
 
 
 
 
その小さな出来事が積み重なって、いつからか私は「女じゃない」自分を認識するようになっていました。
 
 
 
 
 
 
一生懸命自分は女の子だとアピールしても、周りからの見た目のズレは変わる事がありませんでした。
 
 
 
 
心は女性なので、つらいときは泣きますし(結構泣き虫です)子供のころからストレスでしょっちゅう具合が悪くなったりしていました。
 
 
 
 
決まって周りは「なんで体格いいのに病弱なのかね?」と言います。
辛くて泣いていると「デカイ図体して泣かないの!」と言われます。
 
 
 
 
同じ女性からも「強そう」という見た目のイメージから、重い荷物を運ばされたり、時にはペットボトルの蓋をあけてと頼まれることもあります。
 
 
 
 
確かに私は運動部でしたし、それなりに運動もしていたので筋力はあるほうでした。
生まれつき成長が早かったのと骨格がほかの人に比べて太かったこともあり「強そう」なイメージをもたれてしまうのは仕方がない事なのかもしれませんが、「見た目」で自分という人間を、性別を区別されるという事が幼い心にはとてもつらい経験でした。
 
 
 
 
 
このアンマッチな状態をどうにかしたくて、わざと「中性~男性」な自分を演じるようになりました。
 
 
 
親しい仲間に「オカマ」と言われたこともあります。
その時は、とても傷つきましたがそれでも笑顔でふるまいました。
 
 
 
 
オットと出会い、お付き合いするようになってからそういう人達との縁を切りました。
 
 
 
 
でも、私の中にある自分の性認識と見た目のギャップを埋める事は出来ませんでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
結婚してすぐ、オットに「女性として見れない」と言われました。
 
 
 
 
 
 
結婚してから1度も男女の交わりがありません。
 
 
 
 
 
 
 
何度も自分の見た目を、そして自らの振る舞いを恨みました。
 
 
 
 
 
 
その時初めて「女性として見て欲しい」という気持ちに気づきました。
 
 
 
 
 
 
 
仕事で悩んでいた事もあり、個人のカウンセラーさんにカウンセリングを受けたり、「女性性を受け入れる」といった類のブログも読み漁りました。
 
 
 
 
 
でも、何も変わりませんでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分が女性として見られることはもう無理だ。
 
 
 
 
 
 
ただの「人間」として生きて行こう。
 
 
 
 
 
 
 
私は自分の中から性別という認識を消し去りました。
 
 
 
 
 
毎月のように訪れる「女性としての象徴」も、薬で違和感を抑え(激しい痛みを抑えるための治療です)、女性特有のものではなく排泄の1種ととらえるようになりました。
 
 
 
 
 
 
色々な心労がピークに達し、倒れてからは一切考えるのをやめました。というよりあきらめていました。

 

 
 
 
 
「女性らしく」生きようと頑張った時期もあったけど、なんかもう疲れちゃったんですよね。
 
 
 
 
 
私は、もともと女性なのに「女性らしくする」ってなんなの!?って(笑)
 
 
 
 
 
 
 
そして、考える事をやめてノホホン♪と生き始めた時、この方の動画と出会いました。

 

 

トランスジェンダーの方はTVなんかでも散々見てきたし、カミングアウトの動画もいろいろ見てきたんだけど・・・

 

CIDP(慢性炎症性脱髄性多発神経炎)という特定疾患の治療に使用した薬の副作用で身体のホルモン異常が起こり、自分の意志と関係なく身体が女性化してしまったという彼女と(動画内でお話しされていた内容です)、女性に生まれたのにたまたま身長・骨格が男性寄りに成長してきただけの自分を重ね合わせるなんておこがましいにもほどがあるけど、こんな自分を受け入るきっかけになったんです。

 

※病気についてはこちらのサイトで当事者の体験談が見れます。

 

そして、普段は人の動画やSNSにコメントとかしないのに。

 

気が付いたら前述した内容をコメント欄に書いていた。

 

 

※長文でウザいコメントだったと思うのですが、とても丁寧に返事を書いてくださいました。本当に優しい方です。

 

 
{321160FD-F2CF-48BE-80B2-B479A7871A2B}

 

 

 

 

「あたし自身が偏見を持っていたんだなって痛感させられました」
 
って、一文に自分も「女性っぽくない」「デカイ」「ゴツイ女扱いされない」という偏見を持っているんだという事に気づかされました。
 
 
 
まだまだ出てきた。
 
デブという偏見
ブスという偏見
年齢への偏見
子供がいないという偏見
職業への偏見
 
 
 
 
 
そういった「偏見を持った自分」「(良い悪い含めた)自分の個性」を隠して「自分らしく生きよう」としてきたから、苦しかったんだなと。
 
周りの目が気になってビクビクしてきたんだなと。
 
なによりも、自分が好きになれなかったんだなと。
 
 
 
 
 
 
何度も読み返して思ったけど、
 
自分に偏見を持つことで自分に自信がなくなる。
自虐ネタに走る
人の不幸は蜜の味で面白がる人
「そんなことないよ」と言ってくれる人 が現れる
自分に自信がないので、そうやって他人から認められることで自分に自信を持とうとする。
偏見だらけの自分を守ろうとする。
 

 

 
 
これが余計に自分を生きづらくさせていたんだと気づいた。
 
 
 
 
 
 
 
「らしく生きる」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
良いも悪いも、好きも嫌いも。
 
そういう感情・考え方を持っている事を認め、
 
「全部自分の個性」であるという事を受け入れて楽しむことなんだ♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すごく、心が軽くなりました。
 
 
まだ、自分の個性を出すことに抵抗があるけれど(恥ずかしい)少しずつ少しずつ堂々と出していけたらいいなと思います^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すっごく重たい日記になってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年8月8日の末広がりの日に。 はっち。

生活習慣の改善(ゴミ収集日の忘れ防止)

私の個性の一つに「うっかりミス」「忘れっぽい」があります。
 
 
オットと一緒に暮らすまで、実家から出てことのない私。
 
ゴミ出しは全て父親がやってくれていました。
分別から、集積所まで運ぶまで全部お任せだったので、私はゴミの分別の種類や収集日を知りませんでした笑い泣き
 
 
生活して行く上で、ゴミがあると気分悪いですよねアセアセ特に生ゴミは腐敗臭がするし、虫が寄ってくるので忘れずに捨てたいところ。
 
 
市から配布されるゴミ収集カレンダーを冷蔵庫に貼って忘れないように忘れないようにと頑張っていたのですが、
 
 
 
 
燃えるゴミの日以外のゴミの日をかなりの確率で忘れて、ゴミを出し損ねていましたガーン
 
 
{255FF798-E53D-4E34-B6A7-95CF6228F953}

 

 
 
古紙回収とかなら、近くのスーパーなどで古紙回収やペットボトル回収コーナーがあったりするので万が一忘れてもそこへ投函すればいいのですが、ペットボトルは形やサイズが限定されてしまうのと、缶と瓶はそういった機械がないので、出し忘れてしまうと次の収集日までゴミ箱がいっぱいで台所に臨時のゴミ袋を用意してそこへ捨てていましたえーん 
 
 
衛生上良くないし、ただでさえ狭いアパートの台所にペットボトルや缶、瓶のゴミがあると邪魔ムキー
 
 
移動するたびに踏んだり蹴ったりガーン危険アセアセ
 
 
 
 
 
臭いわ邪魔だわムキーちょっとしたストレスになっていました。
 
 
 
 
いちいちスマホのカレンダーに登録するのも面倒くさいなと思って、ゴミの出し忘れが頻発する日常を送っていたところに!!
 
 
 
 
 
そこに、市からゴミ収集日や分別についてスマホからもみられるアプリが出ました!とお知らせが来たのです照れ
 
 
 
 
{C90FBFB9-D6C1-4A45-9424-B47F6A3DBCD3}

さんあ〜る
 
というアプリです照れ
※画面はiPhoneのものです。
 
 
まだ、対応している市町村が少ないのですが今後参画していく市町村が増えていくのではと期待大そして働く奥様にはもってこいのアプリですウインク
 
{BE7E5A2C-390F-4F25-A170-D42FBE1A231B}


ゴミカレンダーが表示されるので、出先で「あれ?明日ゴミの日?」と思った時にサッと確認できるのが嬉しいニヤリ
 
そして、通知機能を使うと自分の都合の良いタイミングで何のゴミの日かをお知らせしてくれるのです爆笑
 
私は帰宅直後の18時と翌日朝6時半の二重に設定することで、ゴミの日の前日にゴミ出しの準備、当日朝の出し忘れが減りましたキラキラ
 
 
完璧にはならないけど、これでストレスが軽減されたことは間違いないです照れ
 
 
 
 
 
「物の管理が苦手」「捨てられない」私ですが、アプリのおかげで冷蔵庫に無造作に貼ってあったゴミカレンダーを捨てることができました♬
 
 
 
{52C4E2B7-C210-412C-ACAC-A4039ADCCD55}

スッキリ照れ
 
 
 
物が多いこと、いろんな情報が視界に入ることもストレスに感じやすいので、一つ減らせてよかった♬
 
 
 
物忘れが激しい私でも面倒かつ忘れがちなゴミ出しが楽になったツールのお話でしたキラキラ

生活がだらしないと太る・・・!?

台風5号が猛威を振るっていますね。

 

予報では、明日・明後日と関東・東北地方を通過するようなので用心して過ごそうと思います。

 

 

 

 

いつもより早めに家を出るとか、玄関に置いてある植木を避難させるとか、あぁ・・・まだ調子戻っていないのに仕事が盛りだくさんorz

 

 

 

 

 

 

 

 

この数週間、調子が悪いのを言い訳に「だらしない」生活をしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

置きっぱなし、出しっぱなし、使いっぱなし。

 

台所には空き缶やペットボトルがたまっているし、食器も濡れたまま放置してあるし、シンクも汚れたままだし・・・

 

部屋も脱いだ服が散乱しているし、お風呂場はカビだらけだったし。

 

 

 

 

 

 

 

 

先に回復したオットに土日の2日間、みっちり小言を言われ続けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「これは?捨てる?捨てない?」

「なんでこれがココにあるの!?」

「これいつから置いてあるの!?」

「ちょっと、これ邪魔!」

「これ片づけて」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調子が悪いと言っているのに、大目に見てよ。

元気になったら片づけるよ(と言って絶対やらないのを彼はお見通し)

 

 

 

 

 

 

ブチ切れる元気もなく、ハイハイとテキトーに返事をして片づける。

 

 

 

 

 

 

決まった場所にしまう動作すらしんどくて、部屋の隅にとりあえず置く。

 

 

 

 

 

 

 

そうやって、もう何か月そのままになっているのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事はこんなんじゃないのになぁ。

やる事、やるべきことを優先順位つけて、手順もしっかり決めてテキパキこなせてるのに…。

 

だから、家事も完璧にこなせると思っていたし、自分はなんでもできるという自信があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事実、調子が良いときはきれいに出来るんだもん。

 

それがちょっと疲れてくると維持・継続できなくなるだけで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それって、出来る内に入らないよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットもそうやって、「できるときは運動する」けど続かない。

何かと言い訳をしては暴飲暴食する。だから太る。

 

 

 

「いやいや、このくらいやる気になれば出来るし」

「痩せられるから大丈夫」

 

 

 

 

そうやって、自分をだまし続けて(結婚してから)1年半が過ぎた。

 

 

 

 

 

 

オットに小言を言われ続け、いまだ物に溢れている我が家。

ノーススリーブシャツを着るとあまりにも残念な肩。

毎月「お金がない・足りない」悩む給料日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日こんなに頑張ってるのに!?なんでなんで!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張り方が違うんだね。

 

家では、やるべき事と優先順位と手順がハッキリしていないし、決められた場所に物を置く習慣もないし。

 

買い物も無計画だし、在庫管理も何もしていない。

 

 

 

 

 

 

実家を出て初めて気が付いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

家事めっちゃ頑張ってると思ってたけど、実は何もやってなかった。

 

 

 

 

 

 

 

洗濯、掃除、ゴミ捨て、日用品の買い出しetc・・・全部親がやってくれていた。

私はたまに洗い物をしたり、夕飯を作ったりしていただけだった。

 

 

 

 

 

 

毎日それを続けてやったことがないし、どういうルーティンでやるのが効率的なのかもわかっていない。

 

 

 

 

 

 

なのに、出来るふりして思いつくがままにやってた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そりゃ、毎日寝る間際までバタバタするし、朝も早く起きてるはずなのに毎日遅刻ギリギリに出社するわ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人暮らし歴の長いオットからしてみれば「なんでこんなことも出来ないの!?」って言いたくもなるよね。

 

 

 

 

そこはお互い生活してきた環境が違うから、理解しがたい部分。

 

 

 

 

私は言われて当然なくらい、だらしない生活をしてきたんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまたま見てしまった、お隣の新婚さん。

 

 

 

 

 

 

 

ベランダで洗濯物を干す姿は、綺麗に化粧して部屋着ではなくおしゃれな服を着ていて、めちゃくちゃ細い!!!

 

家の中も超オシャレで毎週お友達を家に招いている。

 

 

 

 

 

 

 

それに比べて私は・・・・

 

 

 

 

 

 

ぼさぼさ頭にスッピン・ダサ眼鏡・ノーブラでベランダに出て洗濯物を干し。部屋着は安っぽいTシャツと短パン。から見えるぶよぶよのお腹と太い手足。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショックだった・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう人として終わってるorz

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベッコリと凹んだ私は、どうにかしてこのだらしない生活習慣を変えたいと思ったのでした。

 

 

 

 

 

 

つづく。(継続は力なり!)

 

 

 

Twitterセキセイインコ青のアカウントを晒しますのでよかったらフォローしてね♪

キラキラ@hacchi_365キラキラ

二人暮らしの食事事情

こんにちは!はっちです^^

 

 

やっと風邪が回復の兆しを見せております!うれしー!

 

 

 

 

 

この、長い長い体調不良祭りで「食事の大切さ」を延々オット(と医者)に説かれ、私としては異例(!?)ダイエット以外の視点から食事をみなおす決意をしました炎!!

 

 

 

 

 

 

 

Twitterに朝昼晩の食事の写真(撮れない時はテキスト)を投稿を始めましたカメラセキセイインコ青

 

 

Twitterセキセイインコ青のアカウントを晒しますのでよかったらフォローしてね♪

キラキラ@hacchi_365キラキラ

 

※はっちのポリシーで「好きなもの」にまつわるアカウント以外はこちらからはフォローしません。ごめんなさい。

 

 

 

ハッシュタグ #はっち飯 #今日の朝ごはん #今日のお弁当 #今日の晩ごはん をつけて投稿してますハリネズミ

 

 

投稿するだけではなく、ハッシュタグのついた投稿も見に行ってます虫めがねみんなのご飯を見て、「いいね」と思った献立は是非取り入れたいのでハート

 

 

勉強熱心でしょ~?

 

 

またブッ倒れたくないからね(必死)

 

 

 

 

 

インスタ用の投稿は参考にならないので無視ですよ(苦笑)

忙しい兼業主婦には非現実的ですから。

 

 

 

 

 

 

朝はなるべく体を温めるものを意識して取りたいなと思っています。

 

今までの我が家の朝食は・・・

 

ヨーグルト+青汁の粉(自家製のカスピ海ヨーグルトを食べています)

味噌汁(大体2~3回分作ってそれを食べてる)

キウイ(最近はケチって買って食べていませんでした)

 

以上!!!!

 

 

 

って感じで、これが私の残HPによってヨーグルトのみになったりする日も・・・

 

 

 

 

 

独身時代は毎朝トースト2枚とコーヒーだったので、これでも十分だと思っていましたアセアセ

 

思い返せば、ひどい生理痛に毎月悩まされたり、今よりもひどい情緒不安定(イライラ)に悩まされたり、胃腸の不調もあったりしたなぁ。

 

 

 

 

 

さらにお昼ご飯、晩御飯(と夜食)・・・と書き出したらきりがないので詳しくはTwitterを見てねチョキ

 

 

 

 

 

 

 

これではいかん!!!と猛反省をし、私のやれる範囲で改善していけることを勉強しはじめましたおすましペガサス乙女のトキメキ

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は、冷蔵庫に放置しっぱなしの野菜をカットして「味噌汁用」「炒め物など用」に小分けして冷凍しました。

 

時短♪そして食材の廃棄を減らせて節約になる♪

一気にやると疲れるという事も昨日で学んだので(一気にやりすぎた)こまめにやっていこうと思いました^^

 

 

 

あと、前にYoutubeか何かで見たんだけど、みきママさんの時短テクがすごかったのね!特に電子レンジで野菜を下ごしらえするところとか!

 

是非真似したいと思います^^

 

 

お弁当のおかずとか、まぁ丁寧にお湯沸かすところから始めたり食材に火が通るのをクソ暑い台所でじっと待っていたり。

 

これだけでもHP消耗するもんねーガーン

 

 

 

 

 

 

こう見えて私、「料理好き」とかプロフに書くくらい、料理は好きですし、まあまあ自身もあったんです。

 

 

 

 

 

 

料理を作る

 

 

 

 

という行為は人並みに出来るけど、食材の使いまわしとか献立とか栄養バランスに関しては超底辺なレベルだったんですね笑い泣き笑い泣き

 

 

 

 

 

 

ミイルとかやってた時も、「SNS映え」っての!?そういう物を作った時は投稿して、あとは「みんなよく毎日あんな豪華なごはん投稿できるよね~。金持ちなのか!?」とか「意識高い系の専業主婦と兼業主婦は違うのよ」と(笑)思っていた真顔

 

 

 

 

 

 

 

私、自分の料理の腕を超~勘違いしてたワ笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という、兼業主婦のしょーもない日記でした。

頑張ってるのに報われない

頑張ってるのに報われない。
都合の良いように扱われている。



何やってるんだろ、私。




仕事でも家でも最近そんな風に落ち込むようになりました。




それをすべて『人のせい』にしていたんだけど、昨日のブログを書いていて、もしかしてこれも自分をばかにしているからでは?と思い始めました。





頑張ってるのに報われない。



どうせ私は何をやってもダメなんだ。
と自己評価を下げている状態にいるので、じゃあ”誰かに褒めてもらわないといけないよね!!”と承認欲求が強くなっているのではないか?

誰かに褒めてもらうためには、アピールしなければいけないので自己顕示欲も強くなって、フォロワーや友達がいない(笑)SNSに「頑張っている自分」を投稿しまくる。


当然、何の反応もないので自分以外のちやほやされている人達を疎ましく思い、数少ないフォロワーさんに対して八つ当たりを始める。
アカウントを削除して新しく作り直したり、いいねしてくれない人を友達から外したりとね。



そして、都合の良いように扱われている。と思い始める。



自分にしてくれないんだから、相手にもするもんか!
なんであの人ばっかりキィー!!!


と、ねたみ僻みがひどいので自分から人を褒める事は一切しない。
いいねもコメントもしないというか、自分よりチヤホヤされている人の投稿は絶対みない。


これを延々と繰り返しているので、誰も私の事を「いいね」と思う人なんかいなくなるのは当然なのに、良いように使われて評価されない自分を勝手に作り出してすべてを否定し始める。







何個か前に書いた「自己満足」って記事に


自己満足して初めてやさしくなれる。

そう信じているから。
そう思う私を信じているから。



って、ものすごくいい言葉を書いてるのに、そんな良い言葉を書いた自分を



「んなわけあるか」
「かっこいい事言わないでください」
「きもい」
「草」



って自分でdisりまくって、やっぱり私はダメなんだ!私なんていなくなればいい!って思い始めました。






まんまと負のスパイラルに嵌ってしまったorz






自分に優しくしてるつもりでも、こういう時は確実に無理をしている。





自分の頑張りを認めていないのは、誰よりも自分だorz





自分に優しくできないから、人にも優しくできない。
自分の頑張りを認められないから、人の頑張りも認められない。



余裕がなくなっちゃってる。




海外出張から帰ってきて風邪をぶり返してイライラしているオットにブチ切れそうになって、お母さんにLINEして「お互い様でしょ」と言われて我に返る。






こんな時は外から入ってくる情報をシャットアウトして、自分の心に溜まった感情をここに吐き出して、たくさん寝て体も心も回復させるのが一番!!!!






瞑想とかそんな難しい事しなくても、机に伏せて眠ろうとするだけでスッキリするから、休憩時間に取り入れよう!

私なりの理屈なんだけど、眠ろうとする⇒目を閉じる・何も考えない・呼吸が自然と深くなる・体もリラックスするのがいいのかな?と。










イライラしたときは、何も考えずに寝るとスッキリする!


ってよく、ポジティブ思考の人が言ってて「私には無理!」って思ってたけど、最近イライラすると肉体的にもしんどくなるから、この方法が一番ラクになれる気がする!




忘れないようにここに書いておくよ~。